【沖縄 修学旅行】事業者様専用サイト

沖縄県那覇市港町2-2-2
TEL: 098-866-4519(9:00~17:00 土日祝休)

参加にあたって

前日は体調を整える
  • 暴飲暴食は控えましょう。
  • 寝不足は船酔いを起こしやすくする要因のひとつです。
  • エアコンなどを使用し寝冷えをすると、鼻詰まりや風邪を引き起こします。これらはダイビングを行う際に必要な「耳抜き」がしにくくなり、最悪の場合潜ることが出来なくなってしまいます。
服装・持ち物について
  • 水着は着用の上で開催場所にご集合ください。(下着類の忘れ物に注意)
  • 濡れても良いようなTシャツの着用は肌の露出を控え、日焼け防止になるのでお勧めです。
  • バスタオルは一人一枚ご利用頂けるように準備致しております。
  • アクセサリー類は紛失の可能性や他の方を怪我させてしまう可能性もある為、外してご参加ください。
  • カメラ、スマートフォン、腕時計は紛失や破損の恐れがございます。基本的には持ち込まない様にして頂きたいのですが、持ち込む場合は自己管理をお願い致します。紛失や破損の際には補償いたしませんので予めご了承ください。
コンタクト・眼鏡について
※ リバートレッキング、マングローブカヤックへ参加の方はそのままで大丈夫です。
  • ハードレンズのコンタクトは眼球を傷つける恐れがある為、外してのご参加をお願いしております。
  • ソフトレンズのコンタクトをお使いの方は、そのまま装着したままでメニューに参加して頂いて大丈夫ですが、紛失した場合は補償できませんの予めご了承ください。
  • 眼鏡はメニュー参加時以外はかけていられます。メニュー中は所定の場所に置くか、どなたかに預けて頂きます。
  • 眼鏡着用の方がスノーケリングや体験ダビングにご参加の際には、度付きのレンズが装備されたダイビングマスクを着用して頂けますのでご安心下さい。(裸眼で視力0.1の方対象)
その他
  • 船酔い、波酔いが少しでも心配な方は酔い止めの服用をお勧めいたします。服用はメニュー開始の30分~1時間ほど前が効果的です。

女性の方へ・・・
基本的には整理中でもマリンメニューやダイビングにご参加いただけます。ただし、頭痛や腹痛、その他症状で体調が優れない場合は参加をご遠慮ください。参加の際は内装式の生理用品の使用をお勧めいたします。必要であれば現地に必ず女性スタッフがおりますのでお気軽にご相談ください。

タイトルとURLをコピーしました